Toggle SlidingBar Area

話題の国産ケーブル カミナリケーブル【 KAMINARI BASSCABLE 】を弾いてみた!!

/, 最新情報/話題の国産ケーブル カミナリケーブル【 KAMINARI BASSCABLE 】を弾いてみた!!

こんにちは^^
アイラインミュージックスタジオ平塚、スタッフのコダマです^^

今日は話題の国産ケーブル、 KAMINARI GUITARS 【カミナリギターズ】から、【KAMINARI BASSCABLE 】とスタジオに常備しているケーブルを弾き比べてみました^^
ケーブルでどのくらい音が変わるのか!
さあ 実験です!!!

ちなみに
【使用機材】
Fender JP PB
Bass amp / ampeg SVT-450H+SVT-810E

まずはスタジオに常備しているケーブル、そして【 KAMINARI BASSCABLE 】になってます。

うん!!
ぜんぜん違います w

低域から中音域にかけてがなんせ力強い!!!
LOW も立ち上がりがよい印象を受け、弾いてて気持ちがいい!!
プレベでパンク、ロックにも合いますし、ローテンポのゆったりと低音を響かせたい方にはとくにオススメですね^^

いいケーブルをお探しの方やカミナリケーブルの導入をお考えの方、 小田原、大磯、茅ヶ崎、辻堂、藤沢、伊勢原、秦野近辺では試奏出来るのはパプリカだけ??
その他のご質問がございましたら是非是非お気軽にお問い合わせくださーい^^

By | 2017-04-05T19:12:12+00:00 3月 29th, 2017|Categories: スタッフブログ, 最新情報|0 Comments