○スタジオスタッフコラム○ 弾き語りの話② (ビギナー向け/気軽に出れるライブの話)

///○スタジオスタッフコラム○ 弾き語りの話② (ビギナー向け/気軽に出れるライブの話)

こんにちは。クロキです。
先日に引き続き書いていきたいと思います。

前回言いたかったことは、

うまくなりたいなら
10時間の家での練習よりも1時間のスタジオ、
10時間のスタジオよりも30分のライブ!

でした。

 

ではまず今回は、
そもそもライブの機会がないんですけど!?
というあなたへ書きましょう。

初めてのライブをするにあたって一番やりやすいのは、
友達に誘ってもらったり、教えてもらったりすることですね。
友達になんでも訊ければ不安も緊張も半減、悩むこともないですね。
それができれば苦労しないですね。

では今回は、
そもそも友達がいないんですけど!?
というあなたへ書きましょう。

 

できますよ、友達。ライブの場で。

 

最初の一歩だけ、一人で踏み出してみましょう。
ライブをやるって大変なことだと思っていませんか?
実は意外とそんなことないんですよ。
弾き語りなら特に。
費用もバンドより遥かに安く済みます。
仕事や学校の傍らで楽しんでいる方もたくさんいらっしゃいます。

 

ライブができるのは、ライブハウスだけではありません。
勿論かっちりとしたライブハウスにはライブハウスの良さがあるのですが、
巷には、気軽に出られるライブバーやカフェ、スペースがたくさんあります。
簡単な機材でライブができるのも、弾き語りの良さです。

 

さぁまずはお店を探してみましょう。

「○○(駅名) アコースティック ライブ」
などで調べたらいろいろなお店が出てくるでしょう。

サイトやSNSを見てみて、
興味を持ったら気軽に連絡を取ってみましょう。
「初心者なんですが出られるイベントがありますか?」と訊かれて
嬉しくないお店はほぼないはず。

不安がある場合は、不安しかない場合は、
一度お客さんとして行ってみるのもいいですね。
私の場合はその交通費が勿体ないので、
行くからには歌いたいと思うのですが。

 

さて、ビギナーが出やすいライブのシステムをご紹介致します。
(※飽くまで参考ですので、詳細はお店ごとにご確認ください。)

 

一番気軽に参加できるのは、オープンマイクというものです。

「ミュージシャンがお客さんを呼ぶ」というよりは、
「ミュージシャン同士で集まってワイワイやろう!」という趣旨です。
参加費は1000〜2000円くらいが多いかと思います。

事前の予約も必要なく、
楽器を持ってふらりと行って、
その場にいる人の中で順番を決めてふらりと歌えます。

ただ、オープンマイクはリハーサルがない場合が多いです。

 

ぶっつけ本番なんて無理!
というあなたは、やはり事前にタイムテーブルが決まっているライブがいいですよね。

オススメは、エントリー制のライブです。
お店によって、参加費1000〜2000円くらいの定期イベントがあったりします。

私自身、ギター弾き語りをできるようになろう…回数をこなそう…
と思った昔、2軒の店でそれぞれ月一のエントリー式のライブに皆勤で出演していました。
その約一年間の成長は、我ながら大きかったと思います。

 

そして、毎月通っていると、大体みんな顔見知りになって、
仲間になっていきます。

2軒のうちの1軒は今は店自体なくなってしまったのですが、
●年経った今でも、その頃のミュージシャンたちと集まったりします。
素晴らしいことです。

もう1軒の店は今でも出演しているのですが、
頻繁に会う仲の良いミュージシャンと、
今では敬語も忘れて罵り合っています。

 

というわけで、まずは自発的に見つけてやってみましょう!
そこで新しい繋がりができ、
「今度違うイベントに出ない?」って他の場所にも誘われたりして、
どんどん広がっていくのです。

気付いたらほら、友達もできていたりね。

 

友達が少ない私も人に支えられながら今日も頑張ります。

 

ーーーーーーーーーー

コラムネタ募集中……

弾き語りをやる上での悩みや疑問、
ライブをやる中での裏の話など、
聞いてみたいことを教えてください。
本当に裏の話は言えなかったらゆるしてください。

パプリカミュージックスタジオTwitterより!
DMやリプライでどうぞ!
→ Twitter パプリカミュージックスタジオ

ーーーーーーーーーー

By |2018-08-21T17:05:27+00:008月 21st, 2018|Categories: スタッフブログ|0 Comments