バスドラヘッドの穴開けに困ったら!REMO DM-5 ホールカットリング!

////バスドラヘッドの穴開けに困ったら!REMO DM-5 ホールカットリング!

こんばんは、パプリカミュージックスタジオ平塚の茂木です。
少しずつ暖かくなってきてイベントの楽器レンタルなどがちらほらご予約が入り始めました。
本格シーズンインの前に機材のメンテナンスをしてしまおう、ということで今日はレンタル用ドラムセットのバスドラムのヘッドの張り替えをしました。

ヘッドといっても打面の方じゃなくてお客さんに見える側です。
あまり破れることのない部分なのでいざ張り替えよう、ということになるとここの穴あけどうやってやるの?みんなどうやってるの?という疑問が湧いて来てネットで検索すると丸いものを当ててその周りを切る、みたいな方法が紹介されていたりします。

が、手先あまり器用じゃないし、ミスりそうで怖い、、という方も多いのではないでしょうか。

そんな時に便利なのがこちら

REMO DM-5 ホールカット・リング〜

使い方は簡単!

1. リングの裏のシールを剥がして

2. 穴を開けたいところに貼って

3. 内側をカッターで切るだけ

リング沿いにザクザク切っていくと綺麗に丸い穴が空けられます。
ついでにこのリングが穴の補強にもなるので破れにくくなります!
いいことだらけ!

部室のバスドラヘッドに穴を開けなければならない高校生、大学生のみなさん、こちらのパーツはパプリカミュージックスタジオ平塚かパプリカミュージック茅ヶ崎に常時在庫しています。
マジで簡単です。
そんなに高くないです。

この他にもパプリカミュージックスタジオ平塚ではドラム系パーツを常時在庫しています。
もちろんスタジオのドラムのメンテナンスのためですが、販売もしていますので急遽ネジが壊れた!とかハイハット止めるパーツが無くなった!とか困ったことがあればお気軽にご相談ください!

ちなみにスタジオのドラムは全てPEARL製なので常時在庫品は基本的に全てPEARLのパーツです。
その他のメーカーはお取り寄せになりますのでご了承ください。

それでは素敵な音楽LIFEを!

By |2018-02-17T01:08:28+00:002月 17th, 2018|Categories: スタッフブログ, 茂木|Tags: , |0 Comments