こんにちは!

パプリカミュージックスタジオのスタッフ兼ジャズギタリストの満田です!

いつもご利用ありがとうございます!

皆様、楽器のセットアップってどうされていますでしょうか?

「自分で色々弄ってるよ!」「買ってからそのままかも」「セットアップとはなんぞや……?」等、様々にあるかと思います!笑

セットアップとはつまり楽器の演奏コンディションに関わるセッティングのことですが、これをしっかりと調整しているかどうかは結構重要なのです。

演奏性に直接関わる部分であり、また極僅かな差で弾き心地に影響するので、気持ち良く使い続ける為にはベストなコンディションを保ってあげることが理想です。

ということで、本日のテーマはズバり「メンテナンス」です!

「練習してるのにどうしても弾き辛いフレーズがある……」

「なんか弾いていて疲れるかも……」

「音がしっくりこない……」

なんてお悩みはありませんか?

上手く弾けなかったり音がいまいち納得できなかったりする時は、ついつい練習量についてだったりサウンドメイクの方法についてだったりを考え込んでしまいがちです。

しかし、もしかしたら楽器のコンディションが知らず識らずのうちに変化して、演奏の妨げになるような症状が出てしまっているかもしれません。

ネックの反り具合やそれによって変化する弦高(=弦の高さ)、オクターブチューニング等々……

細かく見ると直してあげられる場所が見つかることも少なくありません。

エレキギターやエレキベース等の電気楽器であれば電装系のコンディションやピックアップのセッティング等で音もかなり変わります。

そう、実は音出し前からサウンドメイクは始まってるんですよ!

もしお持ちの楽器に違和感やセッティングの不安等を少しでも感じましたら、まずはスタッフに声をかけてみてください!

その場ですぐに解決できるような症状もあれば、一旦お預かりさせて頂くようなケースもございますが、お客様のお悩み解決に向けてご相談承ります!

お得なセットのメニューもご用意しておりますので是非ご利用ください!

【メンテナンスセットメニュー】

【メンテナンス料金表】

どうぞお気軽にご相談ください!