こんにちは。スタッフのクロキです。

突然ですが、演奏時、エフェクターや機材の電源が
足元でごちゃごちゃしている方いませんかー?
はい、私でした。

現在パプリカミュージックスタジオで販売中の
パワーサプライ(電源供給)のご紹介です。

私が以前、最初に購入したのがこちら。

●MAXON PD01 POWER DISTRIBUTOR マクソン パワーサプライ

(↑パプリカミュージックストア)

恥ずかしながら、私はスタジオスタッフとして働くより前は
弾き語りのみのアコースティックの人間で
電気のこともほとんど分かりませんでした。

ルーパーやギターエフェクターなど、
だんだんと機材増えてきたので購入しました。

こちらは、センターマイナス・9Vで7台まで電源を供給できます。

 

ただし……ルーパー使いの皆さまご注意ください。
ルーパーは、消費電流が思っていたより多い。
ライブをしていてリバーブエフェクターを踏んだら、、接続が切れた!

この商品の電源供給が、最大で300mA。
私が使っているルーパー(BOSS RC-30)の消費電流が195mA。
そこにリバーブなどを足したら、とても足りていなかったのです。

そんなに消費電流の大きい機材使わないよ、という方には、
気軽に導入しやすいのでおすすめです。

 

そんなわけで、私が最近新しく買い換えたのがこちら。

●One Control Distro -Tiny Power Distributor–All In One Pack- スターターセット ブラック

(↑パプリカミュージックストア)

センターマイナス・9Vで最大8台。それに加え、12Vや18V対応も1台分あります。

Maxon PD01に比べると価格は上がるのですが、安心の2000mA!

そして、パッケージを開けて、その小ささに驚きました。
エフェクターボードを邪魔しません。スタイリッシュ!素敵!

不安なく長く使っていくのなら、ぜひこちらをオススメします。

 

機材が増えてくると、機材だけでもかさばって重たいのに、
電源まで重たいものを持ち運びたくないですよね。
そんな時に非常に重宝する「パワーサプライ」。

スタジオ店頭で販売しておりますのでどうぞお気軽にお声掛けください。

 

※今回は私はBOSS RC-30での利用を書きましたが、
トラブルがある場合はメーカー推奨のアダプターを使ってくださいね。